熊本の住宅会社「ウェルホーム(設計事務所、工務店)」です。「ファースの家」施工加盟店で、一年中、全室快適空間を実現する住宅・家づくりをお手伝いします。
CONTENTS.
コンセプト
安心の家づくり
ファースの家
ウェルホームの実例集
スタッフ紹介
おすすめ土地情報
資料のご請求
ごあいさつ・会社概要
トップページへ
BLOG.
ウェルホーム住まい日記
SUNVISTA「サンビスタ」
ロアッソ熊本 オフィシャルサイト
プライバシーポリシー
サイトマップ
ウェルホーム住まい日記
平成29年度社員研修
2017 / 06 / 25 ( Sun )
 6月も後半になり、やっと梅雨らしい天候になってきました。今日も夜半から

大粒の雨が降り続いてます。近年、大袈裟に言えばスコールのような雨ばかり

でしとしと降ることが少なくなってきたような気がします。水害など起きないことを

祈るばかりです。

 さて、6月の上旬のことでしたが社員研修があり、東京方面へいきました。
03583小

鎌倉、箱根、横浜、東京代官山と盛り沢山で充実した社員旅行、もとい研修となりました。

羽田空港到着後、まずは更なる社運隆昌、身体健全、心願成就、無病息災、工事安全

を祈願するため、鶴岡八幡宮へ。
03586小


いわゆる神社ですから、神前結婚式も執り行われます。式の真っ最中でしたが廻り

には観光客がいっぱいいます。記憶に残る思い出深い式となることでしょう。
03585小

せっかく鎌倉まで足を延ばしましたので地元ならではの昼食をとりました。
03590小
生しらす丼です!生きてたらどうしようかと思いましたが皆さんおなくなりになって

いましたので、とてもおいしく完食させていただきました。


 そして、午後は箱根へ。これは箱根関所です。芦ノ湖畔に完全復元されています。
03611小
細部にわたるまで完全復元されており、設計に携わるものとしては大変感動しました。

屋根は全て板葺きです。
03605小
職人が丸太より作り出した割り板を一枚一枚重ね竹釘で留めていきます。その数一坪

で370枚!一坪は1.8m×1.8mですから、気の遠くなるような素晴らしい職人技です。

日本伝統建築は軒裏がとても美しい。
03600小

開口部にも面白い機能が隠されています。
03603小
ここは調理場です。開口部がありますが、換気のできる無双窓になってます。

横にスライドさせて閉め切ることができます。本写真は開けて換気してる状態です。

関所破りは重罪です。牢屋に収監されてしまいます。
03602小


 研修前半は日本伝統文化に触れることができました。後半は港町横浜、代官山

を舞台に近代建築に触れたいと思います。後日、改めてブログ更新いたします。
小0015


                    設計  野元

晴れやかに地鎮祭、そして家庭菜園その20
2017 / 04 / 25 ( Tue )
 4月23日、快晴。これ以上ない天気でした。このような素晴らしい天候に恵まれた中

U様邸の地鎮祭、無事執り行われました。ご家族総出で近所にお住まいのお母さまも

かけつけていただき、ありがとうございました。

DSC03500.jpg
午前11時より始まりましたが、ちょうど同時刻ブルーインパルスの熊本地震復興支援

特別飛行も開催されていました。

予定では、20分程度と聞いていましたが、地鎮祭終了後の12時近くになっても現場

上空を何度も旋回していました。まるでU様邸新築が祝福されているようでお客様と

一緒に着工打合せしつつ、しばし見学してました。こんなグッドタイミングはなかなか

ありません。記憶に残る地鎮祭となりました。

DSC03503.jpg
地鎮祭終了後、スモークをたなびかせて飛翔するブルーインパルス。その後最後部

の一機が翼を上下に揺らして東へと去っていきました。カッコ良すぎです。


 さて、先週になりますが、タケノコ堀りをしました。
DSC03484.jpg
掘り出して、すぐさま釜茹でします。大量の水に米ヌカを混ぜます。唐辛子も数本入れ

即席のカマドで火をおこし、柔らかくなるまで茹でます。我が家の年中行事です。この

二日で40~50本掘り出したでしょうか。タケノコの成長は早いのでこのタイミングしかあ

りません。今年も運よく会社の休みと重なりラッキーでした。

DSC03487.jpg
柔らかいところだけ食しますので皮むき後の残骸も大量になります。


春先は家庭菜園の多忙時期です。今年ばかりはなかなか時間が確保できないので
不本意ながら市販の苗を購入することになりました。
DSC03488.jpg
甘長シシトウ、唐辛子、バジル等です。トマト苗も別に購入しました。例年であれば
種から育てるのですが今年はしかたがありません。定植時期はとても大切ですから。

今春も様々な植物が活気づいてきました。
DSC03490.jpg
フキ。下処理が大変ですがこの時期柔らかくてとてもおいしい。

DSC03491.jpg
イチジクの芽吹き。おととし購入したフランス原産の栽培難度の高いビオレソレリス。
今年は甘い実が収穫できるかな?

DSC03493.jpg
ブロッコリー。何回も収穫できました。そろそろ茎が固くなってきたので今回が最後の
収穫になるかもです。暖かくなって株は元気そのものなのですが。とても効率のよい
野菜です。今年からはレギュラー栽培決定です。

                       設計  野元



 

泗水町T邸棟上げ
2017 / 04 / 13 ( Thu )

こんにちは、ハウジングアドバイザーの福島です。
今日は、泗水町T様邸の棟上げです。
連日の雨等で、棟上げの日取りが遅くなりまして本当に申し訳ございませんでした。

そして、関係者様、大変ご苦労様です。
これからまだまだ棟上げの数がございますが、
今後ともよろしくお願い致します。

T様邸棟上げ

             ハウジングアドバイザー  福島

Y邸棟上げ
2017 / 03 / 18 ( Sat )
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
先日、Y様邸の棟上げが行われました。晴天に恵まれ、無事に
棟上げが行われました。棟上げが終わりまして、完成までもう少しお時間かかりますが、
Y様、今後ともよろしくお願い致します。

そして関係者様、これから20棟くらい棟上げがございますので、
今後ともよろしくお願い致します。

Y邸棟上げ

                              ハウジングアドバイザー  福島


ファース全国大会 in 高岡
2017 / 03 / 06 ( Mon )
  過日、2月17・18日に富山県は高岡市に出張しました。

★一年中ず~っと快適の続くファースの家★全国大会出席のためです。全国から

関連会社が集合するのですが、毎年会場を変えて開催されます。熊本からは直行

便がないので新幹線を乗り継いで福岡空港から小松空港(石川県)へ向かいました。

DSC03442.jpg
この機体を見た若い女性グループが一言、「わ~、衝撃の大きさぁ・・・」
私もこのサイズの機体に乗ったのは初めてでしたが大きく揺れることなく快適でした。

 小松空港は滑走路を航空自衛隊と共有しています。管理は防衛省です。

金沢に向かうバスに乗り空港を出発するやいなや、目の前をF15戦闘機が爆音を

轟かせて横切っていきました。いや~、ものすごい迫力! 小松空港の展望台

は戦闘機が身近でみられるので、人気スポットになってるかもです。


 さて、金沢駅に到着。素晴らしいです。これぞ県庁所在地、金沢市の代表駅です。

観光客は必ずここで立ち止まり記念撮影していました。納得の力強さ、優美さ、金沢らしさ。

DSC03439.jpg

全体像。 もてなしドームと命名されています。
DSC03436.jpg


そして、北陸新幹線に乗り継ぎ富山県へ!

ん?赤白ストライプの煙突があります。 八代・・・?
DSC03401.jpg

路面電車も通ってます。熊本市内・・・?
DSC03408.jpg

ん?熊本市内の生垣のツツジにはこのような配慮は無用です。
ここは北陸、高岡市。雪質が重いので、枝折れ回避の知恵です。
DSC03407.jpg


会場のホテルニューオータニ高岡です。
DSC03406.jpg
北は北海道から南は鹿児島まで総勢200名弱でしょうか、まさに全国から集い、各種表彰、実際

に建築されたお客様の声、講演会等時間が過ぎるのもあっという間で大変有意義な一日でした。

 全国の皆さまが真摯に真っ当に頑張っている様子を垣間見ることができ、とても良い気持ちで

高岡をあとにすることができました。


 さて、翌日。ここは金沢駅近くの近江町市場。

熊本への飛行機待ち時間が若干ありましたので街を見学してきました。
DSC03432.jpg
私は市場が大好きです。活気があって、その土地ならではの、魚、野菜、特産加工品などなど

見ていて飽きることがありません。今回は時間に余裕がなく早々に市場をあとにせざるをえま

せんでしたが、改めて、是非プライベートでゆったりといきたいところです。


                              設計  野元














めでたく、地鎮祭、そして家庭菜園その19
2017 / 02 / 06 ( Mon )
 2月4日に立春を迎え、春の初めとなりました。しかし、まだまだ寒く周囲では風邪

(インフルエンザ?)も流行っています。春一番が待ち遠しい!

 
 さて、1月の上旬に今年最初の地鎮祭が執り行われました。長らくお待たせしてし

まいましたが深い理解とあたたかい目で見守って下さりありがとうございました。

DSC03350.jpg
ご家族総出で賑やかな祭事となりました。

ご主人とご長男で鍬入れの儀。それを見ていた元気印の長女ちゃん・・・
DSC03352.jpg

あらためて、渾身の鋤入れ!
DSC03354.jpg
巨匠の揃い踏みで、地鎮祭、無事完了です。


 一方、家庭菜園のほうはと申しますと、昨年の震災以降、公私ともかつてない多忙

な日々が続いており、畑に足を運ぶ機会が遠のき本ブログでの報告もままならない

状況です・・・。

 そのような中、昨年はうれしい出来事もありました。2年前でしょうか、本ブログでも

紹介しましたが、鳴り物入りの枝豆タネを購入したものの収穫ゼロという悲惨な結果

となりました・・・。そしてリベンジを誓い、いつの日か豊作を報告すると宣言したこと

がありました。 時は過ぎ、昨年の晩秋・・・

DSC03196.jpg
ぷっくりと実の詰まった枝豆のサヤ!熊本の夏は暑すぎるのです。播種時期を一か月

遅らせて受粉結実時期を若干涼しい時に合わせました。枝豆はおもしろいほど実が付

きますので家庭菜園には最適かもしれません。


 今の時期はといいますと、

DSC03385.jpg
ブロッコリー

DSC03383.jpg
パクチョイ

DSC03382.jpg
グリーンピース

DSC03387.jpg
ソラマメなどなど・・・

ちなみにグリーンピースとソラマメは昨年収穫したものから採種した

ものです。今のところ順調に成長しています。毎年が栽培研究の日々

自給自足に向けて一歩一歩前進あるのみです。

  追伸:前回ブログの訪問者、その後どうなったのか問い合わせあり
      ましたので報告します。やんちゃ坊主のネコちゃんは忽然と
      姿を消しました。おそらく、縄張り争いで本宅周辺を仕切って
      いる先輩の黒ネコに追われたのだと思います。


                    設計  野元



訪問者
2016 / 11 / 09 ( Wed )
 最近、肌寒いながらも快適な気候が続き、澄み切った空が拝めるようになりました。

暑く湿った日々も終わり、寒い冬を迎えるばかりになりました。それにしても、秋という

季節が短くなったような気がしてなりません。地球温暖化の影響でしょうか・・・。

 気候が変化すると、目にする動植物たちもそれに合わせ変化していきます。

今回、紹介するのは実家に訪れるかわいい訪問者たち。


まずは毎年10月末から11月にかけて必ずやってくるアサギマダラ。
DSC03249.jpg

これは今年11月2日撮影です。

大型でまさに浅葱色(あさぎいろ)したキレイな蝶です。

秋に日本本土から南西諸島・台湾へ渡るらしい。長旅故、九州各地にこの時期

に咲き誇るフジバカマの花蜜を栄養源に大旅行を続けます。1500km以上も

移動します。すごすぎます!人に対しての警戒心もなく、撮影した直後、私の手

を差し出すと、チョンと乗ってしばらく休んでいました。


次はこのやんちゃ坊主
DSC03248.jpg

二か月前くらいでしょうか。華奢で小さな子猫が自宅庭に紛れ込んできました。

以来、キャットフードを餌にここまで大きくなりました。最初はとっても警戒心が

強くまったく近寄ってきませんでしたが、遊びたい時期の子猫です。猫じゃらし

で遊んでやると、もうベタベタ。縁側に入り浸り状態です。どこに行くにも後に

ついてきます。

まあ猫の性格は気まぐれです。発情期になればどこかへ旅立っていくでしょう。


                    設計  野元


| ホーム | 次ページ