熊本の住宅会社「ウェルホーム(設計事務所、工務店)」です。「ファースの家」施工加盟店で、一年中、全室快適空間を実現する住宅・家づくりをお手伝いします。
CONTENTS.
コンセプト
安心の家づくり
ファースの家
ウェルホームの実例集
スタッフ紹介
おすすめ土地情報
資料のご請求
ごあいさつ・会社概要
トップページへ
BLOG.
ウェルホーム住まい日記
SUNVISTA「サンビスタ」
ロアッソ熊本 オフィシャルサイト
プライバシーポリシー
サイトマップ
ウェルホーム住まい日記
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御礼、そして家庭菜園その20
2017 / 12 / 29 ( Fri )
 ながらくご無沙汰しております。今年も残すところあと数日となりました。

例年になく多忙な年でした。時間がもっと欲しい!あと三ヶ月あれば・・・

とないものねだりを本気で思う今日この頃です。


 震災の影響が色濃く残る熊本住宅業界ですが、お客様にご迷惑をおかけ

することが多々ある中、暖かく見守って下さり大変ありがとうございます。

 来年も、精一杯頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。


 さて、春以来の家庭菜園の様子です。夏・秋はと申しますと、ほぼ何もでき

ませんでした・・・。とりあえず、唐辛子・シシトウ・トマトの購入苗を定植しました

が例年の如く長雨の影響でトマトはほぼ全滅、うまく収穫できたのは唐辛子だ

けでした。
DSC04138.jpg
それも11月の初霜で写真のように葉が枯れてしましましたが、少しは収穫できました。

 意外だったのがゴボウ。初夏に種まきしたところ、暑すぎた夏のせいか、ほとんど

成長せずそのまま枯れるかと思っていました。が、秋になりぐんぐん成長し霜が降り

ても影響はなく、現在も大きな葉を茂らせてます。(この写真は11月末日のもの)
DSC04140.jpg
ゴボウはいつ収穫すればよいのでしょうか?

ゴボウの奥にたくさん茂っているのは、パクチョイ(中国野菜)です。去年大量に採種した

ので初秋に全てまき散らしたところ、ほぼ全部発芽し収拾のつかない状態になってしまい

ました。青菜づくしの日々が続いております・・・。

DSC04143.jpg
去年初挑戦し、はまってしまったのが上の写真の収穫物。

これは豆苗といい、エンドウの若菜です。昨年エンドウもたくさん採種できたので今年から

本格的に栽培してみました。以外とクセもなく個人的に大好物です。ただ収穫時期はもう

ちょっと早いほうがよかったかもしれません。ちょっと成長しすぎです。

これは、不織布で成長途中の苗を覆っているところです。
DSC04148.jpg
今はまだ大丈夫ですが、エサがなくなってくるとヒヨドリが葉を食い荒らしてしまうので

不織布で覆い保護しています。通気性もあり問題なく成長するので心配はいりません。

覆いをはずすと
DSC04146.jpg
今のところ、順調に成長しているキャベツ。

DSC04144.jpg
そして、ブロッコリー。葉は順調に大きくなりましたが、今現在蕾はできていません。

泗水のお客様栽培のブロッコリーには二歩も三歩もひけをとっていることでしょう。

来年、初春に収穫の報告ができればと思っております。


設計 野元

スポンサーサイト

wellhome 安心の家づくり
2017 / 11 / 22 ( Wed )

お客様に心から納得して頂くため、wellhomeは6つの保証で安心の家づくりを行っています。
また、おすすめ土地情報も随時更新しておりますので、是非ご覧ください!

資料請求もお気軽にどうぞ!


トップページ画像




平成29年度社員研修(後編その2)
2017 / 08 / 05 ( Sat )
さて、長きにわたった社員研修シリーズも今回で本当に最終です。

03631小
こんな佇まいがどこそこにあるこ洒落た横浜をあとにして、東京は代官山へ向かいました。


今回の社員研修の目的のひとつ、BESS展示場です。ログハウス住宅です。
03654小
代官山の街並みの中、別世界に紛れこんだように広大な展示場が存在します。

しかしこの佇まい、代官山の環境に溶け込んでいます。落ち着ける空間です。


03651小
当社の若手社員もリラックスし、ウッドデッキで寛いでいます。

03652小
ん? リビング天井には雲梯のようなものが固定されてますね~

小0970
やっぱり、ここはひとつぶらさがるべきでしょう!
スリムな若手社員、何回でも懸垂できます!


小0955
ベテラン社員もトライ!なんか見てるほうも力がはいる・・・

熊本利水工業株式会社はウェルホームと同時にBESS熊本も展開しています。
ウェルホームに来られたお客様、実はログハウスにも興味あり!というかたは
どうぞ遠慮なくその旨申しあげてください。BESS熊本へご案内いたします。

設計  野元

平成29年度社員研修(後編)
2017 / 07 / 18 ( Tue )
 しばらく間が空いてしまい申し訳ありません。社員研修の後編です。日程の後半は

横浜・東京でした。

前日の夕刻にホテルに到着。前回ブログの最後に掲載した写真はこのホテルの部屋

からです。目の前に山下公園、周辺も異国情緒豊かで港町横浜にふさわしい、歴史

ある素晴らしいホテルでした。
03624小

翌日早朝、せっかくなので山下公園へ。私事ですが14年前は横浜の設計事務所に

在籍しておりこの近辺もよく訪れてましたが、写真のような花のあふれる美しいバラ

園に再整備され、とてもきれいになってました。
DSC03619小

DSC03621小


山下公園の近くに大さん橋もあります。このレトロな写真は昔の大さん橋(明治時代)
03643小

現在は・・・すごい変わりようですね。大さん橋国際船客ターミナルは地下1階地上2階建

の鉄筋コンクリート造です。店舗、レストランもあります。
大さん橋
1995年に実施された国際設計コンペで最優秀に選ばれた案です。従来の建物のよう

に床・壁・天井を明確に分けるのではなく、ひと続きとして繋げられた設計はとても斬新

かつ複雑です。しかもその当時のパソコンのスペックでの設計です。

当時、幸運にも施工会社のS建設の方に、現場見学をさせていただきました。

・・・一体いくつの面で構成されているのだろう、本当に完成できるのだろうか?と、率直

に思いました。そして改めて日本の技術力の高さに感動したのを思い出しました。

03634小
波のようにうねってます。写真で見えている部分は屋上です。屋上床はウッドデッキ

仕上げとなっており、天然芝の緑地も設けられています。
03637小
手摺のデザインもカッコイイです!
03636小
カモメが翼を広げている様をモチーフにしたのでしょうか?それとも・・・


 次回から、住宅設計プレゼンは、床・壁・天井を明確にせず、ひと繋がりで一体感

のあるプランを提案・・・・・したら怒られますね。お金もいくらあっても足りなくなります

し、堅実路線を歩みたいと思います!


 少し長くなってしまいましたので、東京編はまた後日アップします。


                        設計  野元


平成29年度社員研修
2017 / 06 / 25 ( Sun )
 6月も後半になり、やっと梅雨らしい天候になってきました。今日も夜半から

大粒の雨が降り続いてます。近年、大袈裟に言えばスコールのような雨ばかり

でしとしと降ることが少なくなってきたような気がします。水害など起きないことを

祈るばかりです。

 さて、6月の上旬のことでしたが社員研修があり、東京方面へいきました。
03583小

鎌倉、箱根、横浜、東京代官山と盛り沢山で充実した社員旅行、もとい研修となりました。

羽田空港到着後、まずは更なる社運隆昌、身体健全、心願成就、無病息災、工事安全

を祈願するため、鶴岡八幡宮へ。
03586小


いわゆる神社ですから、神前結婚式も執り行われます。式の真っ最中でしたが廻り

には観光客がいっぱいいます。記憶に残る思い出深い式となることでしょう。
03585小

せっかく鎌倉まで足を延ばしましたので地元ならではの昼食をとりました。
03590小
生しらす丼です!生きてたらどうしようかと思いましたが皆さんおなくなりになって

いましたので、とてもおいしく完食させていただきました。


 そして、午後は箱根へ。これは箱根関所です。芦ノ湖畔に完全復元されています。
03611小
細部にわたるまで完全復元されており、設計に携わるものとしては大変感動しました。

屋根は全て板葺きです。
03605小
職人が丸太より作り出した割り板を一枚一枚重ね竹釘で留めていきます。その数一坪

で370枚!一坪は1.8m×1.8mですから、気の遠くなるような素晴らしい職人技です。

日本伝統建築は軒裏がとても美しい。
03600小

開口部にも面白い機能が隠されています。
03603小
ここは調理場です。開口部がありますが、換気のできる無双窓になってます。

横にスライドさせて閉め切ることができます。本写真は開けて換気してる状態です。

関所破りは重罪です。牢屋に収監されてしまいます。
03602小


 研修前半は日本伝統文化に触れることができました。後半は港町横浜、代官山

を舞台に近代建築に触れたいと思います。後日、改めてブログ更新いたします。
小0015


                    設計  野元

晴れやかに地鎮祭、そして家庭菜園その20
2017 / 04 / 25 ( Tue )
 4月23日、快晴。これ以上ない天気でした。このような素晴らしい天候に恵まれた中

U様邸の地鎮祭、無事執り行われました。ご家族総出で近所にお住まいのお母さまも

かけつけていただき、ありがとうございました。

DSC03500.jpg
午前11時より始まりましたが、ちょうど同時刻ブルーインパルスの熊本地震復興支援

特別飛行も開催されていました。

予定では、20分程度と聞いていましたが、地鎮祭終了後の12時近くになっても現場

上空を何度も旋回していました。まるでU様邸新築が祝福されているようでお客様と

一緒に着工打合せしつつ、しばし見学してました。こんなグッドタイミングはなかなか

ありません。記憶に残る地鎮祭となりました。

DSC03503.jpg
地鎮祭終了後、スモークをたなびかせて飛翔するブルーインパルス。その後最後部

の一機が翼を上下に揺らして東へと去っていきました。カッコ良すぎです。


 さて、先週になりますが、タケノコ堀りをしました。
DSC03484.jpg
掘り出して、すぐさま釜茹でします。大量の水に米ヌカを混ぜます。唐辛子も数本入れ

即席のカマドで火をおこし、柔らかくなるまで茹でます。我が家の年中行事です。この

二日で40~50本掘り出したでしょうか。タケノコの成長は早いのでこのタイミングしかあ

りません。今年も運よく会社の休みと重なりラッキーでした。

DSC03487.jpg
柔らかいところだけ食しますので皮むき後の残骸も大量になります。


春先は家庭菜園の多忙時期です。今年ばかりはなかなか時間が確保できないので
不本意ながら市販の苗を購入することになりました。
DSC03488.jpg
甘長シシトウ、唐辛子、バジル等です。トマト苗も別に購入しました。例年であれば
種から育てるのですが今年はしかたがありません。定植時期はとても大切ですから。

今春も様々な植物が活気づいてきました。
DSC03490.jpg
フキ。下処理が大変ですがこの時期柔らかくてとてもおいしい。

DSC03491.jpg
イチジクの芽吹き。おととし購入したフランス原産の栽培難度の高いビオレソレリス。
今年は甘い実が収穫できるかな?

DSC03493.jpg
ブロッコリー。何回も収穫できました。そろそろ茎が固くなってきたので今回が最後の
収穫になるかもです。暖かくなって株は元気そのものなのですが。とても効率のよい
野菜です。今年からはレギュラー栽培決定です。

                       設計  野元



 

泗水町T邸棟上げ
2017 / 04 / 13 ( Thu )

こんにちは、ハウジングアドバイザーの福島です。
今日は、泗水町T様邸の棟上げです。
連日の雨等で、棟上げの日取りが遅くなりまして本当に申し訳ございませんでした。

そして、関係者様、大変ご苦労様です。
これからまだまだ棟上げの数がございますが、
今後ともよろしくお願い致します。

T様邸棟上げ

             ハウジングアドバイザー  福島


| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。